ぎっくり腰|出雲市みどり整骨院グループ 土曜営業

受付時間
9:00~12:00 × ×
14:00~19:00 × × ×

ぎっくり腰

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 繰り返すぎっくり腰がつらい
  • 仕事や家事をぎっくり腰で休むことがある
  • いつ、ぎっくり腰になるか不安である
  • ぎっくり腰が怖くて好きな事が出来ない

ぎっくり腰の原因とは?|みどり整骨院 出雲院

重い物を持った時、ぎっくり腰になったと誰でも想像がつく原因ですが、くしゃみをした瞬間になった、立ち上がった時、靴下やズボンを履いた時、朝起きた時ぎっくり腰になっていたと言うパターンも実は良くあります。

ぎっくり腰は大きく分けて4パターンの原因があります。

①腰の筋力の限界を超えた負荷をかけた時

②デスクワーク、長時間の運転、スポーツなどによる持続的に、腰に負荷をかけ続けた時

①と②は納得される方も多いと思います。

③内臓の疲労

  • ⚫︎食べ過ぎにより、胃の疲労から腰が緊張して些細な動作でぎっくり腰になる。
  • ⚫︎お酒の飲み過ぎで、肝臓が疲労してぎっくり腰になる
  • ⚫︎身体が冷えて、腎臓が緊張してぎっくり腰になる。

④精神的な緊張が抜けない

日々、頭脳を使った労働や悩みや考えすぎによって、脳の緊張が腰に強張りをつくり、腰とはかけ離れたところから些細なタイミングでぎっくり腰を引き起こす原因もあります。

この4パターンに季節の身体の変化が加わることにより、著者にその影響を受けます。

  • ⚫︎春→骨盤が開くことにより、身体の重心が不安定なるため腰で身体を支えようと負担が掛かりやすい

  • ⚫︎夏→冷房による過剰な冷えを作り腰が緊張する

  • ⚫︎秋→汗を掻かなくなることにより、水分排泄のため、尿が増えて腎臓が疲労し腎臓の影響を受けやすい腰が強張る

  • ⚫︎冬→冷えによる身体自体が固まる。特に腰が固まるため腰を痛める

上記の原因により、腰の疲労がピークに達するとほんのわずかな刺激でもバーストを起こし痛みを伴い筋組織を破壊して動くことも困難になるのです。そしてぎっくり腰は、さらなるトラブルの元となります。ぎっくり腰はまだ黄色信号です。何度も繰り返している方は要注意です。今後脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、になる恐れがあります。そうなれば病院では手術を勧められます。

当院のぎっくり腰改善施術方法|みどり整骨院 出雲院

腰は身体の要という字を書きます。常に何らかの影響を受けるところでもあります。出雲市のみどり整骨院では、ぎっくり腰を引き起こす元となる根本的な原因を見つけ出し、腰の緊張を緩め痛みを改善します。

内臓であれば、内臓に関係する筋肉を緩め、また内臓は、左右の肋骨と骨盤の4点で支えられているので、この4点のバランスを整えます。神経が原因であれば経絡治療、頭が原因であれば、頭蓋骨の調整を行なっていきます。

出雲市のみどり整骨院では、患者様の人生をより豊かにする事をコンセプトに施術に取り組み、ぎっくり腰の症状の改善を全力で尽くさせていただきます。つらい症状が改善したらどんなに幸せで楽しい生活を送ることが出来るのでしょうか?

患者様の声

50代 男性

家庭での家事をしている最中ぎっくり腰になり、通院するようになりました。

早や1ヶ月。前と変わらない様な生活をしています。

先生はとにかく丁寧に施術をして下さって、本当に気持ち良く、思わず寝てしまいそうです。

今ではぎっくり腰になるべくならない様に施術施術をしてもらっています。

ぎっくり腰になった方、ならない様にしたい方、ぜひ来院してみたらどうでしょうか?

 

50代 男性 クリック

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

みどり整骨院 出雲院へのアクセス

TEL

みどり整骨院 出雲院

院名みどり整骨院 出雲院
住所〒693-0001
島根県出雲市今市町261番地6ポポロビル1F
アクセス出雲市駅から徒歩10分
駐車場駐車場完備
定休日日曜日・祝日
受付時間
9:00~12:00 × ×
14:00~19:00 × × ×