股関節症|出雲市みどり整骨院グループ 土曜営業

受付時間
9:00~12:00 × ×
14:00~19:00 × × ×

股関節症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 立つ時強い痛みがある
  • 痛みで外出しなくなってきた
  • 和室での生活がつらい
  • 階段の昇り降りがつらい
  • あぐらで座れない

股関節の仕組みとは?|みどり整骨院 出雲院

股関節は、身体を支えている大きな関節で、大腿骨(太ももの骨)の上方にある骨頭(こっとう)と言う丸い部分の骨が、骨盤のくぼみで寛骨臼(かんこつきゅう)に、はまり込むような形になり、股関節が形成されています。股関節は、身体の中で早く老化が始まる関節です。

股関節症が悪化するとどうなるのか?|みどり整骨院 出雲院

⚫︎大腿骨頚部骨折(だいたいこつけいぶこっせつ)

この骨折は、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)で骨かもろくなった高齢者に多く、日本でも年間10万人の方が受傷します。この骨折が原因で寝たきりや閉じこもりになってしまう骨折です。転倒や転落で骨折する場合や骨粗鬆症の方が特に原因が分からないまま、ある日急に骨折により立てなくなった例もあります。そしてこの骨折は、手術や人工関節置換術になる場合がほとんどです。

⚫︎変形性股関節症(へんけいせいこかんせつしょう)

股関節の軟骨が擦り減って骨と骨が擦れ合い骨の変形が起こります。先天性股関節脱臼(せんてんせいこかんせつだっきゅう)や股関節の関節が浅い臼蓋形成不全(きゅうがいけいせいふぜん)などが原因となることもあります。関節のゆがみ、関節の硬さ、筋肉の緊張がある状態で、日常生活を送り、負担の積み重ねで徐々に悪化して重症化して、人工関節置換術になります。

⚫︎大腿骨骨頭壊死症(だいたいこつこっとうえししょう)

大腿骨骨頭部分の血流が悪く、骨が壊死し細胞が死んでしまう病気です。発症の原因は不明のところもありますが、他の病気でステロイドを多量に服用したり、アルコールの飲酒量が多い方に発症率が高いです。この場合も人工関節置換術を行うことになります。

当院の股関節症改善施術方法|みどり整骨院 出雲院

股関節の症状が重症化すると、ほとんどの方が歩行時に強い痛みが生じます。

そのために外出しなくなったり、歩いたり、身体を動かさなくなります。股関節だけでなく、内臓や精神的にも大きなダメージを受けることにまります。

出雲市のみどり整骨院では股関節症を引き起こす元となる根本的な原因を見つけ出し、最良の改善策を貴方様に提供することが出来ます。

股関節症の原因が、痛みのあるところ以外の箇所にある場合が多く、出雲市のみどり整骨院では、骨盤のゆがみから股関節のゆがみ、そして全身のバランスを整えます。

股関節症の症状は、軽度から重度につながります。症状は、一見一緒でも一人一人身体の状態は違います。全身の筋肉の調整から股関節の調整を行います。

出雲市のみどり整骨院では、患者様の人生をより豊かにする事をコンセプトに施術に取り組み股関節症の症状の改善を全力で尽くさせていただきます。つらい症状が改善したらどんなに幸せで楽しい生活が送ることが出来るのでしょうか?

みどり整骨院 出雲院へのアクセス

TEL

みどり整骨院 出雲院

院名みどり整骨院 出雲院
住所〒693-0001
島根県出雲市今市町261番地6ポポロビル1F
アクセス出雲市駅から徒歩10分
駐車場駐車場完備
定休日日曜日・祝日
受付時間
9:00~12:00 × ×
14:00~19:00 × × ×